マガジン


話題沸騰のデザインニット。その理由とは?!


皆様こんにちは。
PARIGOT横浜の持田です。
 
8月に入りそろそろ秋物が
気になってきた方も多いのではないでしょうか?
最近店頭でも問い合わせが
多くなってきたニットについて
お話しようと思います。
 
シンプルでベーシックなニットも
気になることろではありますが、
今年は何といっても着るだけで
個性が出る、デザインニットの気分です。
 
今回は、前回話題沸騰となった
PARIGOTオリジナルの
コットンカシミアフレア袖ニットをご紹介致します。
 
 
 
PARIGOT(パリゴ) ¥14,800+TAX PCスマホ
カラー展開(ブラック・グレー・ホワイト・パープル)
 
 
甘さ控えめなスリーブデザイン
バッグスタイルのさりげない
リボンが印象的なニット。


前回大好評だったこちらのニットが、
秋冬使用のカシミア混の素材となり新登場しています。
 


 
前回のさらっとしたコットンの
生地に加えてカシミアが入ったことで、
独特な艶が生まれ、
ニットに体を通すと女性らしい
立体的なシルエットに導いてくれます。
 
また、こちらのニットの魅力は
何といってもカシミアならではの発色の良さ。
冬のジャケットやコートの中に
忍ばせても、きとんと存在感を発揮します。


 
そして一番の特徴のスリーブデザイン。
肘下から広がるやや長めの袖が
腕を細く長く見せてくれます。
女性的で華奢な印象を与えてくれる
不思議なニットですよね。
 
 
 
・・・とは言っても、
ハイゲージニットに関する悩みも良く耳にします。
 
店頭でお客様から相談される
内容としてもっとも多いのが、
「ハイゲージのニットって、
インナーには良いんですけど
一枚で着ると貧相に見えませんか?」
という内容です。
 
ハイゲージのニットは実用的ではあるものの、
アイテムによっては身体のラインがのっぺり見えたり、
透け感が気になって、
インナーに困ったりと悩みがつきないものです。
 
そんな悩みをお持ちのお客様に、
いつもご紹介するのがこちらのニットです。
 
 
 
ハイゲージながら、
カシミアとコットンによるふっくらとした
温もりのある立体的な生地感。
もちろんホワイトであっても
インナーが透けにくく、
一枚で身体のラインが美しく見えます。
 
 
また、去年から継続して
トレンドになっているワイドパンツは今や定番。


ボリュームボトムとのコーディネートに
コンパクトシルエットのニットは揃えておきたいところ。
インしなくてもバランスの取れる
絶妙な着丈バランスは、
多くの体型の方に支持されています。
 
 
では最後に、
実際に愛用者のお客様にインタビューして見ました!
 
 
「毎年、季節の変わり目に着る洋服に困っていたんですが、
このニットの厚みが絶妙で、
涼しくなってくると一枚で成り立つところが気に入っています。
あとは、ボリュームスリーブだとインナーにしずらいのですが、
このニットはレザージャケットやデニムジャケットを着る時に、
インナーに出来るとことも良かったです。」
 
 
やはり、着回しが効いて一枚で
様になるニットは使いやすいですね☆
 
皆様も寒くなる一足先に薄手のニットを
チェックしてみてはどうでしょうか?

 

---------------------------------------------

◇他の記事を読む◇
mina perhonen(ミナ ペルホネン)の魅力にせまる!
2017年秋冬バイイング in Japan レディース編 Part.3
旬な美脚を叶えてくれるAG(エージー)デニム!
まさに奇跡の一本!パリゴ大本命の美シルエットワイドパンツ
忙しい朝でも走れる!シーンに合わせて使える優秀アイテム☆

◇PICK UP◇
denim,デニム,ヤヌーク,ag,マリベルジーン,lee,トゥレモントレゾア,ダメージデニム 靴,パンプス,チェンバー,ピッピシック,ブーツ プラムカラー,トレンドカラー,ピンク