ブランド選択

Q

    X

      閉じる

      「お洒落は我慢」からの卒業!機能的かつお洒落なカジュアルメンズの大定番Gramicci(グラミチ)!

      2019.11.20

      SANO

      パリゴ尾道店

      この人が書いたブログをみる

      皆様、こんにちは。

       

      気温がグッと下がり、そろそろ本格的に冬物を、とお考えの方も多いかと思います。
      そんな皆様に向けて、「お洒落は我慢」の時代は終わりました。
      冬のお洒落はいかに「暖かく快適に楽しむ」かにかかっています。
      そこで今回は、冬のお洒落のニーズを下半身から支えてくれる「Gramicci(グラミチ)」のラインナップをご紹介致します。

       

       

      ■Gramicci(グラミチ)
      1970年代、アメリカで“ストーンマスター”と呼ばれたロッククライマー、マイク・グラハム氏が、当時のクライミングウエアでは満足できず、独自の手法で機能性に富んだウエアづくりに着手し、1982年にカリフォルニアの小さな倉庫で立ち上げたブランド。
      グラミチを代表するパンツは、クライミングパンツの代名詞的存在として、たちまち全米に広がり、日本でも受け入れられている。
      さらにグラミチはアウトドアへの情熱を表現した個性的キャラクター「ランニングマン」がブランドのアイコンとなり、クライマーのみならず、ファッション感度の高い層の間にも支持を得ているブランド。

       

      まずはこちら。

       

       

       

       

      グラミチのロングパンツの顔ともいえる定番品番、「NN-PANTS」です。
      ウール混の肉厚な素材なため、冬本番でも着用可能です。
      また、裏地付きで肌あたりも良い仕様となっております。
      さらに、フロントにはベルトループを2つ配し、ウェービングベルトを垂らさず、カジュアル感をおさえて着用できるようにもなっております。

       

       

      着用しているものは、トレンド感あふれるモノトーンのグレンチェックにブラウンのウィンドペンを載せた生地を使用。
      こちらの柄は、今年履きたい気分という方も多いのではないでしょうか。

       

       

      お次はこちら。

       

       

       

      ボンディングニットフリースを使用したスウェットリブパンツです。
      表地は保温性の高いポリエステルのニット素材、裏地はふわふわのフリースボア素材で冬場にも暖かく着用できるリブパンツとなっております。

       

       

       

      テーパードのしっかり効いたシルエットは、スウェットパンツながら野暮ったさを感じさせないグラミチならではの仕上がりです。

       

      もちろんアイコンのランニングマンも健在です。

       

      いかかでしたでしょうか。

      機能的かつファッション感度十分なシルエットやデザインが特徴のブランド「Gramicci(グラミチ)」で、いつもより快適でお洒落な冬を過ごしませんか。

      是非店頭に試しにいらしてください。

      心よりお待ちしております。

       

       

       

      SHOP INFO

      パリゴ尾道店

      〒722-0045 広島県尾道市久保1-8-1

      1-8-1 Kubo, Onomichi, Hiroshima, 722-0045, Japan

      [駐車場]パリゴパーキング

      10:30 - 19:30 無休(但し、年末年始を除く)