ブランド選択

Q

    X

      閉じる

      2019年秋冬 STONE ISLAND(ストーンアイランド)、PAUL & SHARK(ポール&シャーク)、Cape HEIGHTS (ケープハイツ) 新ブランド情報★

      2019.08.15

      okamoto

      パリゴ本社

      この人が書いたブログをみる

      皆様こんにちは、メンズアシスタントバイヤーの岡本です。

      今回のバイイングブログも前回に引き続き、今季パリゴに初登場のNEWブランド達をご紹介させて頂きます。

      是非ご覧下さいませ。

       

       

       

      STONE ISLAND(ストーンアイランド)

      謂わずと知れたラグジュアリースポーツブランドの雄がパリゴメンズに初登場です。
      近年では「シュプリーム(Supreme)」とコラボし、ストリートウェアにも進出するなど幅広い顧客層を獲得しているこちらのブランド。
      初登場となる今季はストーンアイランドを象徴するダウンやスウェット類に重きを置き、買い付けを行っています。

       

       

       

      今季弊社入荷の新ブランドとしては最も重要なトピックスとなりそうです。

       

       

      PAUL & SHARK(ポール&シャーク)

      1977年に創業したPaul & Sharkは19AWより日本初上陸となります。
      クラシコイタリアとカジュアルの中間のテイストとなり、タトラスやピレネックスなど弊社既存ダウンブランドとはまた違った立ち位置となります。
      今後雑誌媒体の露出も急増する見通しで、ストーンアイランドに次いで大注目のブランドです。

       

       

       

       

       

       

       

      ファー付きのラグジュアリー系ダウンを買い付けており、マッドナイロンやコーデュロイなど素材のバリエーションも豊富です。

       

       

      Cape HEIGHTS (ケープハイツ)

      1990年、アメリカはニューイングランド州のファクトリーとしてスタートした『ケープハイツ』。
      『L.L.ビーン』や『コロラド』など有名アウトドアブランドの生産を手がけ、そこで培ったノウハウやアイデアを生かして、1994年にオリジナルブランド『ケープハイツ』が始動しました。

       

       

       

       

       

       

      こちらのブランドの特徴は80/20クロスという素材。
      ポリエステル80%、コットン20%からなる混紡生地で、撥水性と耐摩耗性に優れた特性を持ち、タフで雨に濡れても染みにくいのが最大のメリットです。
      近年では雑誌の露出も急増しており、街着でもアウトドアでもどちらとしても使用可能な汎用性の高さも魅力です。

       

       

      いかがでしたか?
      次回も新ブランドをご紹介させて頂きます。
      新作も続々と入荷しておりますので、是非、店頭またはオンラインでご確認くださいませ。