ブランド選択

Q

    X

      閉じる

      2019AW MameKurogouchi(マメ)新作入荷!

      2019.09.07

      SENOO

      パリゴ岡山店

      この人が書いたブログをみる

      皆様こんにちは。
      パリゴ岡山店の妹尾です!

      本日はパリゴでも絶大な人気を誇るブランド、MameKurogouchiをご紹介致します。

      2019AWでは、SSに引き続き“The Second Diary”というテーマで、デザイナーが1日1日記、1写真、1デザインで構成された日記を軸に、
      事実とフィクション、異なる時代、文化、言語の融合という旅を通じ、青の世界へと誘うコレクションを展開しています。
      パリでもコレクションを発表して益々目が離せない「マメ」から今シーズンもアート作品のように美しいアイテムが続々入荷しております。

      たくさんの入荷の中からいくつかオススメをご紹介させて頂きます(^^)

      まずはこちら、

      軽やかなジョーゼットの身頃に異素材の切り替えを合わせたドレス。

      両袖には、ジャガード織りの上から初源伊万里からインスピレーションを得てデザインした素朴な花柄をプリントしたテキスタイルを使用しています。
      所作に合わせて様々な表情を見せるラメの煌めきが印象的で、袖口の切り替えには光沢感のあるベルベットのリボンを。
      カフスには繊細なラッセルレースをあしらい、センシュアルなアクセントをプラス。
      クラシカルなスタイルをコンテンポラリーにアップデートする1着です。
      結婚式などのお呼ばれワンピースにもぴったりです。

      お次はこちらのニット。

      様々な素材や編み地、パーツをコラージュしたニットのプルオーバー。

      こちらのニットはデザイナーが体感した“夢”から発想されてお洋服に表現されています。
      現実世界では起き得ないことが、夢の中では起きたり、つながるはずのない世界が、夢の中ではつながる。
      それが「夢のつぎはぎニット」になっています。 本来であれば1枚の服の中に共存しないはずの小さな要素は、
      おもちゃのパーツのように本来あるべき姿から解体され、コラージュされ、ニットトップスとドレスへと生まれ変わった1着です。

      シーズンを象徴するラメをツイード調に表現したニットプルオーバー。
      クルーネックの首元はエスニックな印象を与えるジャガードのディティールをデザイン。
      カジュアルな装いにもモード感のある着こなしにもフィットする1着です。

      デニムと合わせてカジュアルな着こなしに。

       

       

      ポリ塩化ビニールのクリア素材を使用したアイコニックなチェーンバッグ。
      独自に開発された技術によりカッティングされた繊細なモチーフは、1点1点手編みで成形されたマスターピース。
      チェーンを収納してクラッチバッグとしてもお持ちいただけます。

      デザイナーは長野の豊かな自然の中で育ったため、冬には氷や氷柱(つらら)を見つめ、透明なもの、それを透過する光が作り出すプリズムに心を動かされるようになった。
      ここからインスピレーションを受けてこのバッグが出来たそうです。

      ご紹介した商品以外にも多数入荷しております!
      ぜひMame Kurogouchiの世界観を体感しに、店頭に遊びにいらして下さい。

       

       

       

      SHOP INFO

      パリゴ岡山店

      〒700-0024 岡山県岡山市北区駅元町1-1-1岡山一番街地下1号

      Okayamaichibangaichika 1gou,1-1-1 Ekimotomachi, Kita-ku, Okayama, 700-0024, Japan

      [駐車場]岡山一番街 地下駐車場、提携駐車場

      10:00 - 20:00  無休(但し、年末年始を除く)