ブランド選択

Q

    X

      閉じる

      「CHLOE(クロエ)」「Charlotte chesnais(シャルロットシェネ)」2020春 海外バイイング最新情報 in PARIS編 Part1!

      2020.01.14

      高垣 佳代子

      パリゴ本社

      この人が書いたブログをみる

      2020年春夏の海外バイイングは2019年6月から10月まで開催されます。

       

       

      本日は「PARIS編 Part.1」をお届けします!

      まずは「CHLOE(クロエ)」のSHOWROOMからスタート!

      2020春のコレクションを初めて上海で行った事から、パリと上海のカルチャーの衝突がテーマ。

      コレクションも刺繍を施したアイテムが並びます。

       

       

       

      ブラックの棒タイがフェミニンなディテールを引き締めてモードな印象にも。

      タイは結ばずラフに垂らすのがおススメです。

       

       

       

      ストライプのシャツはサイドのリボンディテールが効いてます。

      オーバーにして着てもいいし、ボトムスにインして着るのもおススメです。

       

       

      お袖に繊細なリバーレースが施されたニット。

      真夏でもさらりと清涼感のある素材です。

       

       

      「CHLOE」にかかればカジュアルなTシャツも立体的なカッティングで。

      胸元の「C」ロゴ刺繍も上品です。

       

       

      バックも昨シーズンからデビューしたパドロックがアイコンの「ABY」シリーズのキャンバスコンビが登場!

      クロコの型押しレザーとカラーのコンビネーション、やはりクロエならではの上品な色合いです。

       

       

      チェーンショルダー型も登場!

      こちらもキャンバスとのコンビネーションでコーディネイトのポイントに映えるおススメバックです。

       

       

       

      「ABY」シリーズから新型のトートバックが登場!

      パドロックとハーフムーンカットがポイントで収納も抜群!

      お仕事でもオフでも活躍する事間違いなしです。

       

       

      同じく「ABY」のシリーズで「BUCKET」タイプも登場!

      ホーボーとバケツバックの融合ともいえるデザインです。

      バイカラーとステッチ使いが映える逸品です。

       

       

      こちらはシワ加工した箔素材を全て手作業でラミネートしたパドロッククラッチ。

      上品な光沢感でパーティでもカジュアルにもおススメな逸品です。

       

       

      今や「CHLOE」の代表的なシリーズの「TESS」。

      フロントのゴールドパーツとクロコの型押しレザーで上品なミックス感は様々なシーンで活躍しそうです。

      特にこちらのホワイトとキャメルショルダーの絶妙なカラーコンビは最強☆

       

       

       

      「CHLOE C」のシリーズからはコンパクトなショルダーが登場!

      コンパクトながらも斜め掛けも出来るのでご旅行にもおすすめです。

       

       

       

      展示会の壁紙のモノグラムは以前クロエのデザインをカールラガーフェルドがやっていた80’s年代のアーカイヴから。

      アールデコを彷彿するデザインは今見てもエレガントでクロエのシグネチャーになっているとの事です。

       

       

      「CHLOE」のお財布シリーズも毎シーズン大人気☆

      「アルファベット」からは新色も登場!

      今回は「FADED BLUE」というスモーキーなブルーが上品でおススメです。

       

       

       

      「CHLOE C」からはバイカラーを含め新色がお目見え。

       

       

      シューズのフロアーにやって来ました。

      新作も含めコレクションがずらり。

       

       

       

      人気のスニーカーシリーズも色展開が豊富になりました。

       

       

      「C」のロゴマークがポイントのローファーは踵が踏めてスリッポンになるのも楽でおススメです。

       

       

      パンプスはサイドのウエーブカットが特徴のウエッジパンプス。

       

       

      昨年大人気であっと言う間に完売したロゴサンダルから新色のホワイトが登場しました!

      勿論定番カラーのブラック共に今季もヒットの予感です☆

       

       

      エズパドーリュサンダルもクロエならではのウエーブカットが施されたデザイン。

      安定感のある履き易さがおススメです。

       

       

       

      続いては、「Charlotte chesnais(シャルロットシェネ)」のSHOWROOMへ。

      素敵なお花が飾られた素敵な空間。

       

       

      今回のイチ押しはこちらのネックレス☆

      ラリエットにもなるし、二重にも巻いて頂けて雰囲気が替えれるのもおススメです。

       

       

      今回もゴルドヴェルメイユとのコンビネーションは勿論おススメ。

       

       

      春夏はやはり需要が高まるシルバーのシリーズも涼し気です。

       

       

      人気のイヤーカフもリングとピアスでコーディネート。

       

       

      本日のバイイングは終了~。

      新しく出来た「BEAU PASSAGE」がオープンしていたので行ってみました。

       

       

       

      広い庭にはレストランやカフェも並んで憩いの空間に。

      この時期(6月)は気候も良いので最高です!

       

       

      アーティストのオブジェもありカルチャー発信も。

       

       

      この時期パリの百貨店でもリゾートのコーナーが充実。

      ヴァカンスに向けて気分が高まります!

       

       

      次回は「PARIS編 Part2」をお届けします!

       

       

      お楽しみに!