ブランド選択

Q

    X

      閉じる

      2020AWメンズ N.HOOLYWOOD (エヌハリウッド)、White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)、CINOH(チノ)バイイング最新情報!

      2020.07.16

      こんにちは、アシスタントバイヤーの末次です。

       

      7月も中旬に差し掛かり、夏はもうすぐそこですね。
      パリゴの店内では、SALE開催中につきお買い得なアイテムを多数展開しております。

       

      一方で、早くも20AWシーズンの幕開けも見え始め、少しづつではありますが新作も登場しております!

      今回は20AWコレクションをご紹介致します。

       

       

      ■N.HOOLYWOOD (エヌハリウッド)

      デザイナーは尾花大輔氏。
      古着やヴィンテージをベースとした服作りが得意で、シルエットと着心地、素材にもこだわりを持つコレクションを展開しています。
      長きにわたり、東京のファッションシーンを牽引しているブランドです。

      20AWのエヌハリウッドは、King Gnu常田大希氏の生演奏とともにショーがスタートした注目のコレクション。
      カジュアルなアイテムをドレスアップに昇華したり、ドレスなものをカジュアルダウンしたりと、様々な洋服の要素を編集した、フォーマル・ドレスウェアを提案した内容です。

       

       

       

      紳士的なチェスターコートなどのアウターも少しゆとりを持たせ、コンフォータブルなアイテムになっています。

       

       

      ワークテイストのウェアやアクティブなデザインも、洗練された空気感の中で再解釈されているのが印象的です。

       

       

      ■White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)

      ブランドコンセプトは、〝服を着るフィールドは全てアウトドア〟。
      デザイン、実用性、技術の3つの要素を一つの形にし市場には屈しない姿勢でのものづくりを掲げているブランドです。

      デザイナーの相澤陽介氏は今や世界的なブランドとコラボするなど注目度はますます上がっているパリゴでも人気のブランドです。

       

       

      今季はホワイトマウンテニアリングらしいアウトドアなアイテムを、カーキやベージュの色使いで秋や冬をイメージしたコレクションが印象的です。

       

       

      ボリュームアウターは高機能性を伴い、実用的でかつデザイン性のあるアイテムに注目です。

       

       

      スポーティーな要素にトラディショナルなエッセンスも加えられるなど、細かいディティールにも注目です。
      人気のロゴアイテムなど新たなグラフィックは気分を上げてくれます。

       

       

      ■CINOH(チノ)

      「一瞬の時の中に存在するだけでなく、ワードローブ・想い出に残るモノ創り。」を理念とした、 伝統の無い自由な発想から生まれる東京のストリートをベースにコレクションを展開。
      服装史、その背景にあるカルチャー、現在の世の中からシーズン毎に感じとった モノ・コトを、遊び心と高揚感を持った大人のリアルクローズへと落とし込んでいるブランドです。

      20AWは“compatible(=調和・両立している)”をテーマに掲げたコレクションを展開しています。
      クラシカルなアイテムをレイヤード風にアレンジしたディテールなど、細部までこだわりのあるラインアップです。

       

       

      ベージュやボルドーなどの上品な色味の中に、サックスやアイボリーなどの柔らかいカラーも織り交ぜられたカラーパレットにも注目です。

       

      夏を目の前にして、早くも20AWコレクションは登場しますが、新しいラインナップを見るとワクワクしますよね。
      是非、店頭でもご覧くださいませ。

       

       

      皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ちしております。