ブランド選択

Q

    X

      閉じる

      2020年メンズ秋冬海外バイイング in MILANO編 Part.1

      2020.09.14

      okamoto

      パリゴ本社

      この人が書いたブログをみる

      皆様こんにちはパリゴ メンズアシスタントバイヤーの岡本です。

      今回のバイイングブログは海外バイイング情報MILANOメンズ編をお届けさせて頂きます。

      今回初の海外出張に同行させて頂きました!
      是非ご覧くださいませ。

       

       

      人生で初めて訪れたMILANO。
      建物や風景も全てが新鮮です。

      しかし、そんな感傷に浸るのも束の間。
      初日から怒涛のショールーム巡りです!
      数多くのブランドの中からパリゴに合うブランドを探していきます。

      海外のショールームを訪れたのは初めてでしたが、それぞれのショールームによって色々な個性があり、大変勉強になりました。

       

      本当にパリゴのお客様に満足頂けるアイテムを選定するには、様々なブランドの中からキラリと光る個性を見つけ出さなければなりません!

      そんな中、20AWの新規ブランドとして、トータルウェアブランドのLOW BRAND(ローブランド)をピックアップ致しました。

       

       

      こちらのブランドで特筆すべきは何と言ってもニット。
      モード感のある雰囲気を漂わせる顔つき。
      上質なシルクウールを使った柔らかい風合いのニットは極上の肌触りで、イタリアブランドならではの色気を醸し出します。
      自信を持ってお勧めさせて頂くブランドです。

       

       

      続いては、イタリアのニットメーカーといえば、パリゴでもお馴染みのROBERTO COLLINA(ロベルトコリーナ)!

      世界中のトップデザイナーをも虜にする老舗ニットメーカーは流石のテクニックとクオリティ。
      自社工場を持っていることで、細部までこだわった商品を提案できるのがROBERTO COLLINA(ロベルトコリーナ)の最大のストロングポイントです。゙
      20AWでは、ハニカム系のミドルゲージニットや編地変化を取り入れたニット、シャドーボーダーニット等、例年以上のバリエーションとなっておりますので、乞うご期待です!

       

       

      最後にデザイナーのロベルトコリーナ氏と写真を撮らせて頂きました。

      こちらで初日の買い付けは終了!

       

       

      その後はリサーチも兼ねて「10 CORSO COMO」に移動です。

      店内では写真家、ファッションイラストレーターでもあるアントニオ・ロペス氏の個展が行われていました。

       

       

      こういったアートに触れると感性が養われますね。

      最後は絶品のイタリアンで締めくくり初日は終了です!

       

       

       

      ここでも本場のイタリアンに感動しっぱなしでした(笑)

      全てが新鮮でエキサイティングな海外バイイング!
      次回も是非ご覧くださいませ。