ブランド選択

Q

    X

      閉じる

      2020年メンズ秋冬海外バイイング in MILANO編 「LENOCI(レノーチ)、ALESSANDRO LUPPI(アレッサンドロルッピ)」

      2020.11.16

      okamoto

      パリゴ本社

      この人が書いたブログをみる

      皆様こんにちは、パリゴ メンズアシスタントバイヤーの岡本です。

       

      今回のバイヤーズブログはメンズ秋冬海外バイイング in MILANO編の続編をお届けいたします。

       

      この日はバイイング前の早朝からMILANOに来たら絶対に行きたかった大聖堂“ドゥオモ”へ。

       

      ドゥオモは、イタリアカトリック教会が誇る歴史ある建造物で、400年以上の歳月をかけて建てられた荘厳さと威厳に満ち溢れたこの大聖堂は、イタリアを代表するゴシック建築物として知られています。

       

      約3500体の彫刻はすべてがそのたたずまいから表情まで異なっているということで、圧巻の一言でした。

      今はコロナ禍で海外に行くのが難しい状況ですが、絶対にまた訪れたいと思える場所です。

       

      さて、早朝のプチ観光を終え、急いでバイイングに向かいます!

       

      この日は以前のレディースバイヤーのブログでもご紹介させて頂いたLENOCI(レノーチ)です。
      メンズでは20AWよりマッシモブリアーニがLENOCI(レノーチ)に改名してリスタートしました。

       

      LENOCI(レノーチ)になったことで、よりモダンな顔に生まれ変わった印象です。
      カシミア混の非常に上質な素材のコートが揃います。

       

       

       

      特におすすめはインナーにジップアップのベストがドッキングされたチェスターコートです。
      インナージップを取り外すとベーシックなチェスターコートとしても使用可能で、デザイン性と機能を併せ持つ一着です。

       

       

      続いては、イタリアのニット専業ブランドのアレッサンドロルッピ!
      こちらもmade in italy にこだわりを持つ、ニット専業メーカーです。

       

      今コレクションではゼニアバルファ糸を使っており、最高級の品質でありながらも、1万円代中盤というコストパフォーマンス!
      価格以上に価値のあるブランドです!

       

       

      こちらの2ブランドは是非店頭またはオンラインでご覧頂ければと思います。

       

      バイイングの合間にショップリサーチも!
      イタリアで最も華やかな高級ブティックのショッピングストリートと言われている、モンテナポレオーネ通へ。
      ファッションウィークということもあり、どこも気合が入っています!

       

      ショーウィンドーしかお届けできないのが残念ですが、弊社でも好評いただいているラルディーニやニールバレットのショップも!

       

      こちらもかなり気合が入っています!

       

      今回のメンズバイイングブログ、いかがでしたでしょうか?

       

      次回も引き続き海外バイイング情報をお届けいたします!