ブランド選択

Q

    X

      閉じる

      謹賀新年 2021年元旦

      2021.01.01

      髙垣 圭一朗

      パリゴ本社

      この人が書いたブログをみる

      株式会社アクセ 代表取締役 高垣 圭一朗で御座います。
       

      謹んで新春のお慶びを申し上げます。
      旧年中は一方ならぬご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
       
       
      昨年は、コロナの影響を大きく受けて、世界中がかつて経験したことのない厳しい年となり、未だに終息を見ることが出来ません。
      今までの常識が一変し、当たり前に出来た事や、海外への出入国も制限がかかり、パリコレクションなどもデジタル開催され、直接対話もままならぬ中、よりデジタル化が加速した年となりました。
       
       
      そうした中で、2018年より、サステイナブルな日本のデニムの可能性を、国内や世界に広げていくために始まったJAPAN DENIM PROJECTは、いよいよ世界に向けての第一歩を進めることが出来ました。
       
       
      JAPAN DENIM
      https://www.japandenim.jp/
       

      日本が世界に誇るデニムの産地、
      広島県福山市、岡山県井原市を中心とする備中・備後地域。
      JAPAN DENIMとは、この地域で生産される生地を、
      高い技術力を持つ縫製・加工技術者と、デザイナーの感性をコラボレーションし、
      世界に向けて発信するデニムプロジェクト。

       

      MILANO UNICAでのTEXTAILE「国際生地合同展示会」への出展。
      https://www.japandenim.jp/1466/
       

      TENOHA MILANOでのPOP UP SHOP
      https://www.japandenim.jp/1472/
       

      TRANOI PARISへの
      https://www.japandenim.jp/1488/
       

      その他、一昨年に続き、GINZA SIXでのPOP UP SHOP
      https://www.japandenim.jp/1620/
       

      DENIM博 in HAKATA @博多阪急
       

      海外の展示会の出展、商業施設のPOP UP SHOPや備後地域8市の商工会議所による、新事業アワードで、商業・サービス業部門の大賞を受賞など、着実に備中備後のDENIMを世に広めていくことが出来つつあります。
       
      2021年は、更にサステイナブルな素材や生産背景に独自性、SDGs(持続可能な開発目標)を踏まえて、新たな販路での展開や、新ブランドとの協業も予定しておりますのでご期待下さい。
       
       
      一方、PARIGOTの方は、1992年オープンから29年経過し、沢山のお客様、取引先様、スタッフの皆さんに支えられてきて続けることが出来た事を大変有難く、感謝しております。
      そして、95周年を記念とした、沢山のブランド様とのコラボも多くのお客様に大変好評を頂くことが出来うれしく思っています。
       
       
      2021年アクセは創業96周年を迎えます。
       
      今まで以上に、より一層お客様に心から喜んでいただける「価値」を「創造」し続ける会社に進化出来るよう、積極果敢に取り組んで参ります。
      コロナ渦におきましてまだまだ厳しい状況は続くと思いますが、引き続きご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
       

      2020年1月より業務開始の新しい尾道市役所の屋上、展望スペースより、尾道の海の景色でお別れです。
       
       
       
      皆様の益々のご発展とご活躍を心より祈念致します。
       
       
      2021年 元旦