銀座で次世代デニム JAPAN DENIM(ジャパンデニム)~YANUK(ヤヌーク)編~

2022.07.28

canada

パリゴ銀座店

この人が書いたブログをみる

皆様こんにちは、canadaです。

今回ご紹介させて頂くのはYANUK(ヤヌーク)×JAPAN DENIM(ジャパンデニム)です。

 

YANUK(ヤヌーク)は2003年2月にデビューして以来、アメリカ本国を始めヨーロッパ、日本など、世界中で支持されてきたデニムブランドです。

2008年春よりライセンス契約し、より日本人に合ったデザインとシルエットを展開しています。

新生YANUK(ヤヌーク)は柔らかな穿き心地のデニムでありながら、複雑な加工工程によるリアルな中古加工にステッチワークとデザイン性を融合。

パターンは現代人の体型を研究・追求し計算し尽くされたものになっており、配色ステッチの先駆者であるYANUKらしく、ステッチカラーをポイントに、金茶、同系色など様々な色をMIXしています。

 

パリゴでも多くのデニム好きの方から長く愛されているデニムブランドです。
 

ご紹介するのは、こちらの“RESORT JEANS”モデル。

ヤヌークのメンズラインの中でも非常に人気の高いモデルで、美シルエットとリラックス感と万能さでファンになる方も多いモデルです。
 

一番の特徴は何といってもこのウエストゴム仕様です。

綿98%、ポリウレタン2%の混率で全体的に程良いストレッチも入っていますが、ウエストに幅が効くことによって、更なる快適さが実現されています。
 

画像のように、ウエストのドローコードは中に収めることもでき、紐が気になるという方にも対応している親切な設計です。
 

後ろはこのような雰囲気。

長年蓄積してきたノウハウによって、パンツ1本の全体的な加工感のバランスが良く、玄人受けするのもヤヌークの魅力です。

後ろもポケット周りまで抜かりなく細かな加工を施しています。

 

 

それでは履いてみましょう!
 

シンプルでクリーンな印象ながら、しっかりパンツの存在感があるのもヤヌークの魅力です。

夏になりトップスがシンプルになってもこなれた大人なスタイリングを実現してくれます。
 

細過ぎず、それでいて美シルエットな絶妙な顔つきはさすがヤヌークです。

ドローコードを見せてレザーサンダルを履いてリゾート感のあるスタイリングも夏は非常におすすめです。
 

グレーはこのような感じです。

インディゴカラーに比べるとモノトーンでクールな雰囲気ですが、立体感がありエレガントに見え、柔らかな加工感なのでワードローブにも取り入れやすい印象です。

グレーデニムに挑戦してみたいけど出来ていない方には是非履いて頂きたい1本です。

 

 

 

最後にこちらのアイテムに使用されているサステナブルポイントを1つご紹介致します!

 

『レーザー加工』…普段手作業で行っているヒゲ付けやシェービングなどのダメージ・ヴィンテージ加工を、数百度のレーザー光線で加工する方法。生地の表面を熱分解し、色落ち感や柄を施す加工です。薬剤使用の軽減と、作業員の方の負担軽減に繋がります。

 

このようにJAPAN DENIMは服を作る段階で環境に配慮した取り組みを多くしており、昨今非常に重要な持続可能な商品の生産を行っています。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

是非店頭でも色々とJAPAN DENIMを体感してみてください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。
 

PROFILE

canada

パリゴ銀座店

この人が書いたブログをみる

SHOP INFO

パリゴ銀座店

〒104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 4F

Ginza Six 4F, 6-10-1 Ginza, Chuo-ku, tokyo 104-0061, Japan

10:30 - 20:30