バイヤーズボイス 2022AW TAGLIATORE(タリアトーレ)、LARDINI(ラルディーニ)、BOGLIOLI(ボリオリ)最新情報!

2022.09.22

okamoto

パリゴ本社

この人が書いたブログをみる

皆様こんにちは。
メンズアシスタントバイヤーの岡本です。
 
本日はクラシコブランドを中心にご紹介させて頂きます。
 
TAGLIATORE(タリアトーレ)
今季のタリアトーレの大きな特徴は色です。
タリアトーレらしいパキッとした色味だけではなく、ニュアンスカラーなどレディースライクな柔和な色展開が多い印象でした。
また、テーラードだけでは無くブルゾン類など今までタリアトーレでは展開していなかった新たなカテゴリーのアイテムが増えています。
 

ヴァージンウールを贅沢に使ったテーラードジャケットは薄っすらと入ったイエローのラインがアクセントです。
 

カシミア100%素材を使用したジャケットは高級感があり、おすすめの1着です。
 

ダブルブレステッドのモデル「GLEN」は高めのゴージ位置がポイント。
ラペルがやや広いことで色気を醸し出します。
 

ややモード感を感じさせる、ベルト付きコートのC-ARICは昨年以上のバリエーションでバイイングしています。
 

テーラード同様、コートでもカシミア100%素材は今季おすすめです。
 

 
TAGLIATORE(タリアトーレ)のお品物はパリゴ尾道店福山店広島店松山店の店舗と、パリゴオンラインでお取り扱いがございます。
 
 
LARDINI(ラルディーニ)
いまやクラシコイタリア界の中心ブランドもいえるLARDINI(ラルディーニ)。
世界中の洒落者たちから圧倒的支持を得ています。
今までラルディーニではバイイングしていなかった、セットアップスーツを今季は買い付けております。
 

ラルディーニオリジナルの素材を使用したチェックジャケットは色のコンストラストが絶妙です。
 

パープルとネイビー、グレーとチャコールがなんとも表現しにくい独特な色合いのテーラードジャケット。
こちらもラルディーニのオリジナルの素材を使用しています。
撥水性があり、皺になりにくいのも特徴です。
 

今季特に注目なのがセットアップ。
ストレッチ性の高い生地を使用しており、機能面も抜群。
パッカブルの為、皺になりにくく出張などの持ち運びなどにも最適です。
 

上品な佇まいのロング丈のチェスターコートはさり気ないヘリンボーン柄上品です。
 

 
LARDINI(ラルディーニ)のお品物はパリゴ尾道店福山店広島店松山店の店舗と、パリゴオンラインでお取り扱いがございます。
 
 
BOGLIOLI(ボリオリ)
今季パリゴに初登場のボリオリはサルトリア(仕立屋)として「モダンとクラシック」をコンセプトに掲げ、100年以上も続く老舗ブランドです。
芯地や裏地、パッドが入っていないアンコンジャケットの火付け役としても知られており、言わずと知れた、クラシコイタリアを代表するブランドです。
 

絶妙なカラーが魅力のチェックジャケット。
ボリオリのアイコンカラーでもある、グリーンが絶妙に入ったカラーが魅力です。
 

2000年に誕生したボリオリの名作と言われているK-Jacket。
アンコン仕立てで非常に軽い仕立てになっており、こちらもボリオリらしい製品染めの絶妙なグリーンカラーがアクセントになっています。
※BOGLIOLI(ボリオリ)のお品物はパリゴオンラインには入荷次第掲載予定です。
 
 
いかがでしたでしょうか?
その他にも現在店頭では商品が大充実しております。
 
是非、店頭またはオンラインからご覧くださいませ。