ブランド選択

Q

    X

      閉じる

      気温も下がってきて、朝晩の冷え込みも激しくなってきましたね。今年の冬は4年ぶりに寒い冬になる見込みだそうです。

      昨年はコロナ禍であまり外出する機会もなく、3年間続いた暖冬で、しばらくアウターを選ばれていない方もいらっしゃると思います。
      という事で、今回は冬の大本命ダウン「TATRAS」の人気モデルTOP3を発表します!
      高額な物なので、長く使える間違いない物を…とお考えの方も多いと思います。

      沢山あるモデルの中から、長年「TATRAS」の販売をしてきた販売員の経験からお伝えしますので、参考にして頂けたら幸いです。

      不動の1位はRラインの「DOMIZIANO(ドメツィアーノ)」。

      Rラインとは、Reliable(信頼性のある)、Revolution(レボリューション)、Robust(コクのある)、Radiant(輝かしい)などの、「R」を頭文字とする従来のシリーズよりワンランク上のクオリティやデザインを追求するラインです。

      素材は有名なロロピアーナ社に別注をかけたウールにシルクを混紡した柔らかい素材。
      ロロピアーナは簡単にいうとメゾンブランドも御用達のラグジュアリーな素材ブランドで、現在はルイヴィトン傘下に入っていることでも有名です。

      柔らかい着心地、高級感のある素材使い、ベーシックなデザインどれをとっても素晴らしい「DOMIZIANO(ドメツィアーノ)」が1位です!!

      2位は「DOMIZIANO(ドメツィアーノ)」同様ウール素材の「AGORDO(アゴルド)」。

      Rラインではないものの、使用されているウールはイタリアのBotto社の軽量ウール。撥水加工、防汚加工、シワ防止加工が施されています。
      定番モデルとして長く人気があるAGORDO(アゴルド)とDOMIZIANO(ドメツィアーノ)を比較検討される方が多いのですが、比較されるポイントは2つ。

      ・ジップの違い
      ・ウール素材の違い があります。

      素材は同じウールでもよりマットなタイプのウールです。ジップには止水ジップを採用。
      「DOMIZIANO(ドメツィアーノ)」がエレガントなモデルだとしたら、「AGORDO(アゴルド)」は昨今トレンドのスポーティな印象のモデルです。

      第3位はナイロンタイプの「BOESIO(ボエシオ)」。
      こちらも定番モデルで展開されています。
      特徴は分かりやすいブロックキルトのデザインで、ボリュームを抑えたスタイリッシュなシルエットが人気の秘訣です。

      ナイロンでも光沢が控えめなマットナイロンを使用しています。

      シャイニーナイロンよりもマットなタイプの方が、より落ち着いた印象で、コーディネートするアイテムとの馴染みも良くなります。
      ナイロン素材はウール素材のものより更に軽量で、ダウンの持つ機能性が十二分に発揮されるモデルです。

      いかがでしたか?
      今年は更にバリエーションを増やした展開となっており、もしかしたら来年からラインキングも変動するかもしれません!
      冬のお供として皆様のお買い物の参考にして頂けたら幸いです。