マガジン


2017年海外バイイングin MILANO編 Part.1


2017年の秋冬海外バイイングは「PARIS(パリ)」⇒
「NEW YORK(ニューヨーク)」⇒「MILANO(ミラノ)」⇒
「PARIS(パリ)」を巡ります。(2017年1月~3月)
 
 
今回は「2017年秋冬海外バイイング
in MILANO編 Part.1」をお届けします!

 

本日から世界最大級の靴とバックの展示会
「MICAM・MIPEL(ミカム・ミペル)」がスタートします!
 
駅から会場に向かう人達でごった返してます。


 
この様な会場が幾つもあり、何千ブランドもの中から
PARIGOTに合いそうなブランドをチェックします!

 
バイヤーがこの秋オススメの素敵な靴をいくつかご紹介します☆
 
いつも人気で満席状態の「FABIO RUSCONI(ファビオルスコーニ)」。
 
ビジューが美しい上品なパンプス。
 ヒールはパーティで映える美しいフォルムです。

 

シンプルな定番パンプスもカッティングの綺麗さが定評です。


 
フラットシューズも今季はクラシカルなスタイルにもマッチ。
フロントのメタルパーツもポイントに。

 
 
ヒールが苦手な方にオススメはこちらのチャンキーヒール。
安定感のあるヒールで立ち仕事の方にもオススメです!

 

 
パリゴではこの春からスタートした、「ALBERTO ZAGO(アルベルトザーゴ)」。
創業50年を超えるジェノバの職人による手作業で作られているブランドです。
 
ヒールと抜きのデザインが絶妙なパンプス。
 
素足で履いてもカラータイツでも映える優れモノシューズです。


 
ポインテッドの美しいショートブーツ。
ボトムスを選ばず履けるのも嬉しいポイントです。


深い履き込みがオシャレなシューズは
安定感のあるヒールで疲れにくいのもオススメ。

 

 
可愛いバックもご紹介!
「GIANNI NOTARO(ジャンニ ノターロ)」からは
キュートなファー使いのバックが登場!
 
カラフルなラクーンファーはコーディネイトのポイントになりそう☆☆


 
デイリーに使い易いバックは内側のカラーも抜かりなく。


 
またまた靴に戻って・・・
こちらもこの春からPARIGOTに登場した、
「Gianna Meliani(ジャンナメリアーニ)」。
 
ブルネロクチネリやシャーロットオリンピア等で
デザイナーの経歴を持つトスカーナのブランドです。
 
綺麗なカラーのコンフォートバレーシューズ。
今季トレンドのボルドーや、フォレストグリーン、
合わせ易いグレー等新色も仲間入りです。

 
ピンヒールのパンプスも綺麗なカッティングが拘りです。

 

 
「クリスチャンルブタン」と同じファクトリーで作られている「BALDAN(バルダン)」。
繊細で緻密なデザインによる美しいフォルム。
 
履きやすさとサイドのカッティングは女性の脚を更に綺麗に見せてくれます。

 
インパクトのあるブーツもお目見え!

一日中、広い会場を歩き回ったご褒美の本日のディナーは・・・
MILANOで美味しいお肉と言えばこちらの「クワルタカルボナイヤ」。
 
生ハムに始まり、



 
幾らでも食べれちゃう絶品のタリアータ。

 
締めに最高の絶品カルボナーラ。

美味しいお肉でたっぷり充電しました~! 
明日からも頑張ります!
 
次回、「2017年海外バイイングin MILANO編
Part.2」をお届けします!
 
お楽しみに!

---------------------------------------------

◇他の記事を読む◇
着るだけで美人に見える服【mame kurogouchi】の刺繍の魅力に迫る!
あなたはフェミニン派?クール派?秋のヘアメイク講座♪
美しく、強く、可愛く、、「Miki MIALY(ミキミアリ)」のニットの世界 ☆
今シーズンも注目アイテムばかり!「Chloe(クロエ)」を大解剖★
今年の秋は断然、大人フェミニン!ミモレ丈スカートで手に入れるトレンドスタイル ☆



◇PICK UP◇
ニット,knit denim,デニム,ヤヌーク,ag,マリベルジーン,lee,トゥレモントレゾア,ダメージデニム レザー,ライダース,ジャケット,ビューティフルピープル,シシ