マガジン


「mame(マメ)2018S/S入荷しました!」

 


2017年、世界で活躍するデザイナーの輩出促進をはかるプライズ企画第1回「FASHION PRIZE OF TOKYO」を受賞されたことも記憶に新しい黒河内真衣子さんのブランド『mame(マメ)』。

2018 Spring/Summerのテーマは「New color」

1970年代、モノクロームフィルムが主流であった美術写真の世界で、アメリカの新進気鋭の写真家たちがカラーフィルムを使って撮った写真のことを「New color」と呼ぶそうです。

1970年代の写真家William Egglestonの写真集からインスピレーションを得た今コレクション。
彼の写真集には自分の周りの生活を切り撮ったものが映し出されており、
そこには「たいせつな普通」の日常があったそうです。

デザイナーの黒河内さんがあつめた「たいせつな普通」の日常が詰め込まれたコレクション。

今回はその一部をご覧頂けたらと思います。

織りがしっかりとしておりドライなタッチとふくらみ感が特徴のテキスタイルを使用したIラインドレス。



パンプス  VII XII XXX (セブントゥエルブサーティー) 101202 ¥18,500+tax PCスマホ
リング charlotte chesnais(シャルロットシェネ) 16BA013VEAR  ¥50,000+ tax
バッグ Mulberry(マルベリー)RL4606205J633 ¥90,000+tax



すっきりとした胸元がクラシカルな印象のシルエット。



後ろ姿も抜かりなく、くるみボタンのラインが背筋を真っ直ぐ見せてくれます。



そしてこちらのワンピースの1番のポイントである袖にはアンティーク調のハンカチをイメージした
柄を刺繍したシルクオーガンジーのカフスが!センシュアルな印象をプラスします。
実はこのカフス取り外し可能なのでジャケットと合わせたり、
様々なオケージョンにフィットするオールラウンドな1着なのです。

 

異素材を重ねて刺繍のような立体表現のプリント技法を用いたテキスタイルを両袖に使用したドレス。



パンプス Chloe(クロエ) 7132F84B ¥79,000+tax ⇒47,400+tax  PCスマホ
バッグ SANTI(サンティ)BTM8435 ¥37,000+ tax
イヤリング rada(ラダ)R6446SP ¥14,000+ tax PCスマホ
すっきりとした胸元にゆるやかなドレープがエレガントな1着。



マメの得意とするアイコニックなくるみボタンが着こなしのアクセントになってくれます。




ほんのりと肌を透かしてみせるセンシュアルな両袖は、大きめのカフスがふっくらとした袖にメリハリを与え、袖を通すことで浮かび上がる小花柄が懐かしさを感じさせてくれます。

先程のワンピースの袖と同じ素材を使ったプルオーバーです。
ゆったりとしたシルエットがエレガントなドレープ感を演出してくれます。
実はこちらの素材の小花柄は2枚の生地を重ね花柄をプリントした後、
オパール加工で花柄以外を抜き、中心にラメをプリントするという長い行程を経て出来上がったこだわりのもの。
オススメスタイルはスカートとのコーディネートでフェミニンスタイルを。




スカート PARIGOT(パリゴ)PLM0502 ¥13,800+ tax PCスマホ
パンプス PIPPICHIC(ピッピシック)PP18SPPP12 ¥30,000+ tax PCスマホ
イヤリング Causerie(コズリ) 022018E ¥3,800+ tax




こちらのブラウスはネックラインと袖口・裾に異素材のパイピングが施された細かなディティールがポイント。
メインの生地にある小花柄の中心にはゴールドが効かせ色になっており、
密かな華やかさがあるのが嬉しいですね。




後ろ姿も抜かりなくドローストリングが可愛さをプラスしてくれます。

 

シーズンカラーに染め上げたスエードタッチのとろみのある滑らかなシルクサテンを使用したシャツです。
こちらの魅力は何と言ってもリッチな光沢感!
ラグジュアリーな印象を与えてくれます。
オススメコーディネートはブラックデニムと合わせたリラックススタイル★




パンツ  YANUK(ヤヌーク) 57181009 ¥23,000+ tax
サンダル PIPPICHIC(ピッピシック) PP18SKNOT11 ¥30,000+ tax PCスマホ
イヤリング RLIGHTs(ライツ) RT17SSBJ15A ¥7,500+ tax





ゆったりとした袖のフレア感や背抜きラインなどオーバーサイズのリラックスしたシルエットがポイントです。




シャツの両サイドには大きなスリットが入り、動きやすくスタイリッシュに着こなせます。
タックインなどのアレンジもしやすいのが嬉しいですね。
こちらのシャツはデニムなどカジュアルなアイテムのコーディネートでデイリー使いをしやすくなりますよ。
実はこちら羽織としても着回せて、しわになりにくい素材なので旅先での1着としてもおすすめです!

如何でしたでしょうか。
mame(マメ)の商品は1アイテムで特別感を感じられるものばかりです。
そこにはデザイナーさんの思いや服を仕上げるまでの細かな工程の積み重ね、たくさんのこだわりが詰まっているからこそ出来上がったものだと思います。

今季からは100%オリジナルのテキスタイルで服作りを行っていること。
もちろん女性らしさを感じられる素材選びをしていたり、肌触りの良さにもこだわられています。
その時々のお洋服との出会いを大切にする為に今まであった定番商品を作らないことで、進化していく服作りをされています。

まだまだ今後も入荷予定の商品がございます。
店頭ではご予約も承っておりますので、是非スタッフへお声掛け下さいね!

ご来店お待ちしております。

 

---------------------------------------------

◇他の記事を読む◇

春便り!進化するデニムにクローズアップ!☆
一足先に!ミュベールの新作でで作る大人フェミニンスタイル☆
岡山店スタッフが選ぶマストバイアイテム★
パーティーシーンの必需品・・・♪