マガジン


『簡単にスタイルアップ!必見ワイドデニム』 


この春も色々なトレンドが渦巻いておりますが、抑えておきたいトレンドのひとつをご紹介したいと思います。
昨年から沸々としていたワイドデニムブームが今季はまさに沸騰中!!
様々なブランドから普通のワイドデニムとはひと味違ったものが登場しています。
そして満を持して私たちPARIGOTからもデザインワイドデニムが登場しました!

PARIGOT(パリゴ) PLM040118HNLF ¥18,800+tax PCスマホ

お客様やスタッフの声・バイヤーやオリジナル企画チームの経験の目など
様々なエッセンスを加えた珠玉の美シルエットなワイドデニムです。

こちらのデニムは世界トップレベルのデニム生地メーカー「カイハラ」の素材を使用しており、縫製・洗い加工を広島県福山市、ブリーチ加工を岡山県倉敷市児島のしまなみエリアで行い
MADE IN JAPANにこだわって作成しております。
お色目はインディゴとインディゴブリーチの2色展開となっており、
同じ生地を洗いとブリーチの加工によって色を変えています。



インディゴ⇒リンスウォッシュ



インディゴブリーチ⇒バイオウォッシュ
同じ生地でも加工の違いでこれだけの色の違いを実現できるんです!
印象の違いが生まれて凄いですよね。

デザインのポイントはまず幅広のウエスト



コルセットの様に機能してウエストを細く見せてくれる優れものです。
中央に寄せた深めのピンタックがポイントになり、裾に広がるシルエットをキープしてくれます。
そして後ろ姿も抜かりなく



バックポケットが高めになっているので、ヒップアップ効果もバッチリです!!




そして安定したワイドシルエットが実現できる裾の幅広切り替えはちょっとしたデザインの
ポイントにもなってくれます。
こちらを折り返して丈を調整して履くことも可能。
ハイウエストのデザインによって、身長の高低を関係なしにスタイルアップ出来るのも嬉しいです。
いつものお洋服にプラスするだけで、今年らしいスタイリングが叶いますよ♪

オススメの着こなしはやはりトップスをIN!
コルセットデザインでウエストの細さを強調し、更に脚長効果も絶大です!!
定番のシンプルな白シャツとデニムのコーディネートもご覧の通り。



シャツ MADISON BLUE(マディソンブルー)MB1815019 ¥39,000+tax 
パンプス PIPPICHIC(ピッピシック)PP18SPPP12 ¥30,000+tax
バッグ Mulberry(マルベリー)PCMLYS5270 ¥90,000+tax 
ベルト MAISON BOINET(メゾンボアネ)91842G ¥14,000+tax PCスマホ

身長169cmの岡田さんに着てもらいました。
ウエストベルトをするとよりメリハリが出てくれます。

そして、お腹周りには自信のない私はトップスINが苦手。そんな方でも大丈夫です!



カットソー muller of yoshio kubo(ミュラーオブヨシオクボ) MLS18109 ¥25,000+tax PCスマホ
ネックレス Art Wear Demitriades(アートウェアデミトリアディス)¥8,900+tax 
パンプス FABIO RUSCONI(ファビオルスコーニ)S4100  ¥24,000+tax PCスマホ


ジャスト丈のトップスをウエストにON!
因みに身長154cmの私は裾をカットしました。
コルセットデザインが私の気になっているぽっこりお腹もスッと抑えてくれるので、ちゃんとメリハリが出来てコーディネートのバランスをとってくれるのです。
このウエストコルセットには本当に感謝感激です!

デニムのコーディネートの際ちょっと悩んだりする足元ですが



デニムスタイルをかっこよく見せるならスッと伸びたポインテッドトゥがオススメです。
印象をシャープかつ女らしく見せつつ、スタイルアップ効果もかなえてくれますよ♡





スニーカー PHILIPPE MODEL(フィリップモデル) CELDVL10-012 ¥52,000+tax PCスマホ
パンプス・サンダルはもちろんですが、フラットシューズやスニーカーにも好相性なフレア感です。

パリゴの新作ワイドデニムは、脚長効果・ウエストスリム効果・ヒップアップ効果を実感できる
とっても魅力的なデニムです。
是非一度お店で体感してみて下さいね!
一緒に感動を分かち合えたら嬉しいです^ - ^

---------------------------------------------

◇他の記事を読む◇

「リピーター続出!!HYKEの名品インナー★」
欲しいが見つかる!★SPRING OUTER FAIR★
「春のオシャレ気分をアゲるのは、やっぱり「デニム」!
元テキスタイルデザイナー“Rito”(リト)の世界観