ブランド選択

Q

    X

      閉じる

      オンやオフで本当に着たい服が見つかるご提案 -PARIGOT CLASSICO STYLE-

      2021.04.18

      sano

      パリゴ松山店

      この人が書いたブログをみる

      皆様こんにちは!
      パリゴ松山店のsanoです。
        
      パリゴでは現在クラシコスタイルのご提案を強化しております。

      また、イタリアをはじめとするインポートブランドの春夏の新作も揃い、最も見応えのあるタイミングを迎えております。
      そこで今回は、クラシコテイストの今季のおすすめスタイリングとアイテムをご紹介させていただきます。
        
      まずはこちらです。

      ネクタイ FRANCO BASSI(フランコバッシ) U21EK08L ¥17,600(税込)
        
      春らしいデニムを使用したジャケパンスタイルです。
      よく見て頂くとお分かり頂けるのですが、シャツはホワイトではなくサックスカラーのシャツを合わせています。組み合わせるアイテムをブルー系のトーンオントーンで構成して、色の濃淡がこなれた印象に見えるようにコーディネートしてみました。
        
      TAGLIATOREのジャケット、FRANCO BASSIのタイ、チーフ、全ておすすめですが、特におすすめなアイテムがこちらです。

      PT TORINO DENIMのワンウォッシュの“SWING”です。
      アタリを付けずにウォッシュド加工を施しており、リジッドのような見た目とは裏腹に非常にストレッチの効いた柔らかな生地感です。
      また、スラックスラインのPT TORINOの代名詞であるSUPERSLIM FITをデニムに落とし込んでおり、美しい脚線美が非常に魅力的です。
      ドレススラックスのような端正なシルエットなので、テーラードジャケットとの相性も抜群です。特にこのワンウォッシュの濃紺デニムは、ソリッドな見え方で上品な印象なので、まさにクラシコスタイルにもってこいの一本です。
       
       
       
      お次はこちらです。

      ニット Drumohr(ドルモア) DOG146M ¥38,500(税込)
        
      シャツの様にサラリと羽織れるFinjackのテーラードジャケットをメインに使用した大人カジュアルな印象のコーディネートです。

      ジャケットとインナーは今年らしいブラウン系のグラデーションで構成しました。是非今季パリゴのお客様にも挑戦して頂きたい色合わせです。
      このご時世ですが、少し良い場所でのお買い物やお食事までこなせるコーディネートを意識しました。いつものカジュアルスタイルではなく、気分のあがるスマートなカジュアルスタイルはいかがでしょうか?
      ちなみに、ポロシャツの襟出しが苦手な方は、当然収めて着て頂いても大丈夫です。
        
      パリゴのクラシコテイストでは、大人の方がオンやオフで本当に着たい服が見つかるラインナップになっております。
      是非皆様のご来店、心よりお待ちしております。

      SHOP INFO

      パリゴ松山店

      〒790-0004 愛媛県松山市大街道2丁目5-12 AEL MATSUYAMA 1F

      1F AEL MATSUYAMA, 2-5-12 Okaido, Matsuyama, Ehime,790-0004,Japan

      [駐車場]松山商店街契約駐車場

      11:00 - 20:00  無休(但し、年末年始を除く)