ブランド選択

Q

    X

      閉じる

      春・夏のクラシコは、軽やかな素材と色で魅せる。
      Beige , Gray , Navy のスタッフスタイリングをご紹介。

      ベージュ、ブラウンの色の繋がりを大切にコーディネート。 ラルディーニのリネンジャケットは仕立ても軽く、ストレスフリーな着心地です。爽やかな印象のパンツのストライプ柄もブラウンを使用しており、全体的なまとまりを意識したコーディネートに。

      クリーンなホワイトを、ベージュと組わせて柔らかくまとめたコーディネート。ピークドラペルのクラシカルなテーラードジャケットは、きちんと見えしながらもリネンとコットンの軽やかな着心地なのが魅力。 リラックス感とエレガントを併せ持つスタイリングに。

      幅の広いクラブストライプが着こなしのアクセントになる3ボタンジャケット。 天然素材ならではのシワ感が魅力的なリネン生地が採用されています。ボトムスにグレーを合わせ全体を引き締めて。

      ヘリンボーン生地が表情豊かなテーラードジャケット。リネン・コットンの清涼感のある生地が着こなしに軽さを与えてくれます。首元にスカーフを差し、コーディネートのアクセントに。

      グレーのリネンジャケットをトレンドのブラウンと掛け合わせたスタイリング。ベーシックな合わせも、リネン素材やアースカラーでまとめることで、季節、トレンドをうまく取り入れて。

      軽やかなリネンのテーラードジャケットは、ポロシャツとデニムを合わせデイリーに。コーディネートのまとめ役は、PT TORINO DENIMのデニム。シルエットの美しさがジャケットのエレガントさを損なわず、程よくカジュアルダウンしてくれます。

      ネイビーは春夏のクラシコスタイルのインナーに。一見難しいレッドのジャケットも、リネン100%の清涼感のある生地で春夏のコーディネートに上手く馴染んでくれます。

      光沢のあるリネン・コットン生地が上品な印象のフィンジャックのジャケット。ネイビーのポロの襟元をあけて、首元に抜け感をプラスし春夏らしい着こなしに。足元はレザーのサンダルで軽さを出して。

      洗いざらしのような風合いが魅力のバグッタのコットンシャツ。ジャケットのインナーとしてはもちろん、1枚でもコーディネートが決まるアイテム。手首をロールアップして軽やかな着こなしに。