ブランド選択

Q

    X

      閉じる

      秋冬シーズンにはマストともいえるダウンアウター。
      PARIGOTにも19AWシーズンの新作が続々入荷してきております。
      今季は新ブランドを多数投入し、過去最高のラインナップに仕上がりました。

      PARIGOTがオススメする本格派ダウンアウターのラインナップを是非ご覧ください。

       

       

      ラグジュアリーダウンともいわれる細身のシルエットが売りのコレクションは今季も必見。
      タトラスにしかないスポーティかつエレガントなアイテムが定番品から新作まで続々入荷中です。

      AGORDO

      PECOS

      SOVER

      1982年に創業され、革新的なテクノロジーを用いたアイテムは”本格派”の男性たちを中心に支持を集めてきたストーンアイランド。
      近年では某有名ストリートブランドとコラボするなどストリートウェアを好む層も新たに取り込み勢いが増しています。
      究極のベーシックウェアを提案するストーンアイランドがラインナップするダウンジャケットも目が離せません。

      GARMENT DYED CRINKLE REPS NY DOWN

      Metal Rip-Stop Nylon Puffer Jacket

      フランスのピレネー山脈の麓サン・セベ(Saint-Sever)にて、羽毛を生産する会社と して1859 年に創業したPYRENEX(ピレネックス)。
      ピレネー山脈の麓という厳しい気象条件で育ったダックからは、ピッキングされたダウンは非常に高いフィリングパワーをもち、保温性の高いダウンが生まれます。
      1960年代にシュラフなどのキャンプ用品をはじめとする本格的なアパレル製品の生産を始めたピレネックスは、OEM メーカーとして様々なブランドとタッグを組み、物づくりのノウハウを蓄積し、1990年代から「PYRENEX」の名を冠したブランドをスタートしました。
      現在はパリの直営店や百貨店、セレクトショップにコーナーを展開するなど、フランスを代表するダウンブランドへと大きく発展しています。
      現在でも羽毛販売や寝具の生産を続けており、世界的には珍しい原毛から製品までを一貫して自社工場で生産しているダウンの総合メーカーです。

      ANNECY

      CHALON

      2013年、北極探検隊をモチーフに創業した本格的なダウンブランド<ARCTIC EXPLORER>。
      ブランドのオーナーであるクセニヤ・チリンガロフ氏は、その父である世界的に有名な北極探検家であるアルトゥール・チリンガロフ氏。
      ロシア連邦政府から最高の栄誉賞号である”ロシア連邦英雄”を受賞した父の功績への敬意が、ブランドにも込められています。

      CHILL

      袖を通せば確かなクオリティとコストパフォーマンスを実感できるケープホーンのダウンジャケット。
      常に、軽さやトレンド、ファッション性を意識し、自然、冒険、ライフスタイルを軸に “今を生きる世界の旅人”をコンセプトにした本格派ダウンブランドです。

      MISTRAL

      TROPICO

      ニット工場としてスタートした歴史をもち、かつてはDiorやBALENCIAGAなど有名ブランドのニットを生産。その後、現在のプレジデント:Andrea Diniの祖父にあたる、Paolo Diniがヨットをはじめとした海の世界にインスピレーションを受け、PAUL & SHARKは生まれました。
      ニット生産の中で培った、自社工場による卓越した技術力と素材開発力、さらに徹底したクオリティコントロールによって、スポーツウェアからラグジュアリーウェアに至るまで幅広いラインナップを実現しています。
      ラグジュアリーな要素溢れる本格派ダウンジャケットは大人のための一着です。