ブランド選択

Q

    X

      閉じる

      グッと気温が下がり、風の冷たさを感じるこの季節。
      ニットは、夏の終わりのスタイリングに1枚かぶるだけで、秋らしいスタイリッシュを演出してくれる頼もしい存在です。
      秋と春はニット1枚で。
      冬になったらコートのインナーとして。
      着る時期が長く、活躍の頻度も高いニット。
      毎日着たくなるくらい心地よい、自慢の逸品ニットをご紹介します。

    • 販売する度に完売のシャドーボーダーニットが今年は更にアップデート。適度な厚みのある7Gの糸を2本より合わることで、ハリとコシが強くなり、しわになりにくい特性を持っています。また非常に軽量なので、デイリーユースに最適な1枚となっています。 天竺、ガーター、鹿の子など幾つかの柄をボーダー状に組み合わせて表現しており、高度な編地テクニックが盛り込まれていますが、全体的な印象がシンプルで洗練されている為、テイストを選ばない汎用性があります。 全て成型編(それぞれのパーツをその形状で編立)をしており、カットソーの様に裁断しておらず、裁断くずなどのロスが少なく環境にも配慮した一枚です。
      素材…カシミアブレンドの糸を使用。 高級感と柔らかさがあり毛羽立ちが少ないのが特徴。 非常に軽量ですが、ウールカシミヤ混合なので保温性が高い1枚。
    • ローゲージのタートルネックニット。チンストラップがドッキングし、トレンチコートのディテールを組み合わせたかのようなデザインニットに仕上がっています。ややゆったりとしたシルエットです。

      素材…ざっくりと編まれたローゲージのウールニットを使用。ネックパーツにはウールのギャバジン素材を使用しています。
    • スローンらしいスタンダードでベーシックなクルーネックニット。ネック、袖、裾のリブが配色に切り替えられておりアクセントに。ネックリブは主張しすぎない細さとなっており顔周りがすっきりとした印象となります。ややゆったりとさせたレギュラーフィットとなっております。

      素材…柔らかなオーストラリア産エクストラファインメリノウールを用い、14ゲージ天竺をフルファッションで丁寧に編み立てた クルーネック。 毛羽立ちが少なく、滑らかな肌触り。
    • 7Gのヤクの糸を使用したクルーネックニット。天竺の表と裏を使い分けることで袖と、裾リブの上に切り替えを作り、さりげない凹凸感と、ラインが入っているようなデザインを表現しています。 前身頃と、後ろ身頃にも、同様にヨーク切り替えのように切り替えを入れていれることでさりげないデザインアクセントに施しています。ヤクというのは標高3000m以上の高地に生息する、牛の仲間「ヤク」の毛を使用したもので、1頭からわずか300~500g程度の原毛しかとれない高級天然繊維です。 短くて紡績が難しく手間がかかるため、より希少性が高くなっている現状があり、カシミヤの柔らかさとキャメルの弾力性を併せ持つと形容されるほどの風合いが魅力です。 シルエットはレギュラーフィットです。
      素材…ヤクの特徴はやわらかい毛と、硬い毛の組み合わさった体毛になっており、非常に高い保温性がある。
    • ニットのパーカーをヤクという高級な素材を使用して作成。フードの前合わせ部分を少し重ねることによって、襟が開いてしまうのを防ぎ、上品で立体的見え方にしています。ヤクというのは標高3000m以上の高地に生息する、牛の仲間「ヤク」の毛を使用したもので、1頭からわずか300~500g程度の原毛しかとれない高級天然繊維です。 短くて紡績が難しく手間がかかるため、より希少性が高くなっている現状があり、カシミヤの柔らかさとキャメルの弾力性を併せ持つと形容されるほどの風合いが魅力です。 シルエットはレギュラーフィットです。

      素材…ヤクの特徴はやわらかい毛と、硬い毛の組み合わさった体毛になっており、非常に高い保温性がある。
    • クラシカルな印象のグレンチェックニットカーディガン。トラッドなデザインですが、前立てとリブをブラックに切り替えることでグッと引き締まった印象に。比較的コンパクトなサイジングの為、インナー使いとしてもすっきりと着用頂けます。

      素材…柔らかく肌触り滑らかなウール素材を使用。比較的薄手なミドルゲージのニットです。
    • 異なる2本の糸を表面・裏面とにきれいに分けて編むことで、ちらりとのぞく裏面の糸の色がアクセントとなったニットテクニックを駆使した一枚。ネックや袖、裾のリブを配色にしており、引き締まった印象に仕上がっています。レギュラーフィットのサイズ感で、秋口で一枚で着るのはもちろん、インナーとしても着用しやすいフィット感です。

      素材…12Gの網目のニットを採用。メリノウール、アクリル、ナイロン、ポリエステルの四者混の糸を使用。ウール100%に比べ、軽量でシワになりにくい素材です。
    • 度目(ニットのループ目の大きさ)を甘くしたりゆるくしたりすることで凹凸感を調整し繊細な柄を表現したモックネックニット。裾と袖のリブには配色でラインを施し、アクセントを加えています。レギュラーフィットのサイズ感で、秋口で一枚で着るのはもちろん、インナーとしても着用しやすいフィット感です。

      素材…12Gの網目のニットを採用。メリノウール、アクリル、ナイロン、ポリエステルの四者混の糸を使用。ウール100%に比べ、軽量でシワになりにくい素材です。首周りのチクチク感を抑えるため、襟の裏側のみコットン100%の糸に変更するなど、着心地にもこだわっています。
    • ビッグメゾンの生産を請け負うイタリアを代表するニットブランド“roberto collina(ロベルトコリーナ)”。業界随一のテクニックを背景にモダンなデザインとベーシックな美しさが混在割いたニットウェアを提案しています。
      クルーネック、レギュラーシルエットを採用したベーシックな一着をディテールでアクセントをプラスしています。裏返したような袖付け部分、複数の配色で切り替えた裾デザインなど、一枚で着ても映える仕上がりです。厚みのバランスも非常に良いため、インナーとしても活躍すること間違いなし。秋冬にシンプルに着こなしたい、大人のための一着です。

      素材…モヘヤ混のやや起毛感が強めのミドルゲージニット。厚みはそこまでないですが、暖かみがあり柔らかな印象。ホーム毛が出来るのも嬉しいポイントです。